青汁の嘘?本当?

青汁ダイエットって?本当に痩せるの?

「青汁を飲み始めてから体重が減った」「ダイエット目的で青汁を飲んでいる」
といった方も多いと思いますが、本当に青汁で痩せられるのか疑問ですよね?
事実、青汁を飲んでも痩せなかったという口コミも見かけるので、
青汁にダイエット効果があるのか不安に感じている方もいるでしょう。
ここでは、そんな疑問でいっぱいの青汁ダイエットの効果について説明しています。


■青汁を飲むだけでは痩せない!
結論からいうと青汁で痩せるのは難しいです。
なぜなら青汁には野菜の栄養は豊富に含まれていても
脂肪の燃焼を促すようなダイエット成分が含まれていないからです。
そのため、青汁だけを飲み続けたところで、痩せるのは不可能だと考えていいでしょう。
では、どうして青汁でダイエットができるといわれているのでしょうか?
その疑問をこれから説明していきます。


■青汁の食物繊維が便秘を改善する
稀に食物繊維が含まれていない青汁もありますが、基本的にどの商品にも豊富に含まれています。
青汁がダイエットに効果的だといわれている理由の1つがこの食物繊維が入っていることです。
食物繊維には便を柔らかくしたり、便のかさを増やし、大腸の蠕動運動を促す働きがあるので、
便秘解消にとても有効だとされています。
お通じが良くなるとポッコリお腹が解消されますし、一時的に体重も減少します。
さらに腸内環境が改善されると血流が良くなり、基礎代謝アップにも繋がります。
基礎代謝がアップするとエネルギーを効率良く消費できるようになるので、食べても太りづらくなったり、
痩せやすい体質になれます。


■血糖値の急上昇を抑制できる
真剣にダイエットしたいのであれば血糖値を上手くコントロールしないといけません。
血糖値が急上昇すると本来緩やかに下がる血糖値が急激に下げり、空腹を感じやすくなります。
つまり、血糖値の急上昇を防ぐことがダイエット成功への鍵になるというわけです。
青汁には血糖値の急上昇を抑え、空腹を感じづらくする働きがあります。
ダイエット目的で青汁を飲むなら食前に飲むのが効果的です。


■空腹を抑える働きがある
ついつい食べ過ぎてしまう方におすすめなのが青汁です。
青汁を飲むと満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐことができます。
そのため、食事前に青汁をコップ1杯?2杯飲むといつもよりも食事量を抑えられます。


■ビタミンやミネラルが豊富に含まれている
脂肪を燃やすのに必要な栄養素として代表的なのがビタミンとミネラルです。
直接脂肪を燃やす働きはありませんが、この2つの栄養素がないと脂肪を燃焼させることはできません。
野菜や果物を主原料とした青汁には、このビタミンとミネラルが豊富に含まれています。


■青汁は食生活の見直し・食事制限のサポートしては非常に優秀
最初にお話したように青汁自体にはダイエット成分は含まれていませんが、
ダイエットをサポートする力は持っています。
間接的にダイエット効果を高める働きは期待できるので、痩せたい方は試してみるのもいいでしょう。
ただし、何度も言いますが、青汁だけでダイエットするのは厳しいです。
多少は痩せるかもしれませんが、5キロも10キロも減らすのは不可能に近いと思ってください。



■青汁ダイエットをするなら食生活の改善と運動不足の解消も!
青汁だけではダイエットできないので、必ず食生活や生活習慣も見直してください。
青汁を飲みながら栄養の偏りを改善したり、適度な運動を心がけることによって、
通常よりも簡単に痩せられます。
特に大事なのが運動です。
運動不足だとカロリーや脂肪を燃焼できませんし、筋肉量も減少するため、基礎代謝もダウンします。
本気で痩せたいと思うのであれば面倒がらずに体を動かしてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
めっちゃたっぷり フルーツ青汁

 

人気の青汁口コミ

 

青汁の効果を高めるコツ

 

スムージーやジュースとの違い

 

青汁の飲み方

 

青汁で期待するとしたら

 

青汁の嘘?本当?

 

青汁の選び方

 

青汁をお得に飲む方法

 

 

 

極の青汁

 

めっちゃたっぷり フルーツ青汁