青汁の飲み方

味・香りが苦手な人でも飲める青汁とは?

青汁は以前に比べると格段に飲みやすくなりましたが、それでも味や香りが苦手という方はたくさんいます。
いくら体に良くても苦手な飲み物を毎日飲み続けるのはとても苦痛ですよね・・・。
しかし、食事から野菜の栄養を摂れない場合、やはり青汁に頼るしかありません。

実は青汁が苦手な方でも飲める商品はあります。
では、どのような商品だと青汁嫌いな方でも飲むことができるのでしょうか?
味や香りは苦手でもどうしても青汁を飲みたいという方のために
青汁嫌いにおすすめの商品を紹介したいと思います。




■青汁嫌いは冷凍タイプを避けよう
昔からあるのが冷凍タイプの青汁です。
冷凍タイプは本格的な野菜の風味を楽しめ、栄養価も非常に高いのが特徴ですが、
クセが強いので青汁初心者や野菜嫌いにはおすすめできません。
苦味・青臭さが強いため、野菜嫌いではなくても飲めない人はたくさんいます。
また、牛乳やフルーツジュースと混ぜるといったアレンジをしにくいのも難点です。


■粉末タイプが主流だが飲めない人も・・・
現在、主流となっているのが粉末タイプの青汁で、水やお湯、牛乳、豆乳などで溶かして飲みます。
冷凍タイプと比べると苦みやクセが少なく、飲みやすい仕上がりになっています。
簡単にアレンジができるので、野菜嫌いな方でも美味しく飲めます。
ただ、まったくクセがないわけではなく、粉っぽさも多少感じられるので、飲めない方もいます。


■青汁嫌いでも気軽に飲めるのはこれ!
粉末タイプだと大抵の方なら飲めると思いますが、それでもやはり味や香りが気になる・・・
という方もいるでしょう。
そうした方におすすめの青汁をいくつか紹介します。
青汁が苦手な方は、以下のような商品を試してみてはいかがでしょうか。

ステラの贅沢青汁 ・サプリメントタイプ
サプリメントを普段飲まれている方には、サプリメントタイプの青汁がおすすめです。
ただ、水と一緒に飲むだけなので、苦味やクセがまったくありません。
どんな青汁嫌い、野菜嫌いでもサプリメントタイプなら気軽に飲めると思います。
しかも、持ち運びはしやすいですし、賞味期限が長いため、
自分のペースでゆっくりと飲むことができます。

美感青汁・ジェルタイプ
美味しさや食感にこだわるならジェルタイプの青汁がいいでしょう。
ゼリーのようにおやつ感覚で食べられるので、
大人はもちろん、子供にも人気があります。

苦味や臭みはなく、甘い仕上がりになっているので、野菜嫌いな方でも安心です。

・ジュースタイプ
手軽に美味しい青汁を飲みたい方にはジュースタイプがおすすめです。
作る手間がなく、飲みたい時にそのまま飲むことができます。
冷凍タイプや粉末タイプよりも飲みやすく作られているので、
青臭さや苦味なども抑えられています。


■飲みやすい青汁ほど栄養価が低いので要注意!
飲みやすさで青汁を選ぶならサプリメントタイプやジェルタイプ、ジュースタイプがおすすめです。
しかし、栄養価を比較すると冷凍タイプや粉末タイプの方が優れています
基本的に飲みやすい青汁ほど余分なものが入っているため、
栄養価はどうしても冷凍タイプや粉末タイプに敵いません


ただ、多少栄養価は低くても飲まないよりはずっと体にいいです。
なによりも続けないと意味がないので、飲みやすさで選ぶというのは間違っていません。
青汁が苦手な方は無理に栄養価を重視せず、自分が飲みやすいと思う商品を購入された方がいいでしょう。
逆に青汁の味や香りが大丈夫という方は、とことん栄養価にこだわってみるのもいいかもしれませんね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
めっちゃたっぷり フルーツ青汁

 

人気の青汁ご紹介

 

青汁の効果を高めるコツ

 

スムージーやジュースとの違い

 

青汁の飲み方

 

青汁で期待するとしたら

 

青汁の嘘?本当?

 

青汁の選び方

 

青汁をお得に飲む方法