青汁の飲み方

青汁とサプリメントを一緒に飲むのはOK?

みなさんの中にも健康のためにサプリメントを飲んでいる方はたくさんいるでしょう。
一昔前はサプリメントに対して抵抗を感じる方も少なくありませんでしたが、
ここ数年、健康志向の方が増えたことで、非常にメジャーな存在になりました。
そして、サプリメントと同様、需要が高まっているのが青汁です。
最近ではどちらか1つではなく、青汁とサプリメントの2つを飲んでいる方も珍しくありません。

ただ、気になるのが青汁とサプリメントの相性ですよね?
青汁とサプリメントを併用しても大丈夫なのか、副作用はないのかが気になって、
どちらか1つにしている方もいるのではないでしょうか。
青汁とサプリメントの特徴をふまえて、併用のメリット・デメリットを説明したいと思います。




■青汁とサプリメントの併用は基本的にOK
青汁とサプリメントを併用すると栄養の過剰摂取になるのでは?と不安な方も多いと思いますが、
飲み方にさえ気をつければ問題ありません。
青汁だけでは補えない栄養素、サプリメントだけでは補えない栄養素があるので、
両方を摂取するのは利に敵っています。

上手く2つを併用できれば効果をアップさせることだって可能です。
生活習慣病を予防したい!といった明確な目的があるのであれば、積極的に併用した方がいいでしょう。


■併用するなら重複成分に要注意!
正しく飲めば青汁とサプリメントの併用はOKですが、飲み方を間違えると副作用を引き起こす危険があります。
注意したいのが重複成分の過剰摂取です。
同じ成分を過剰に摂り過ぎた場合、体に悪影響を及ぼすことがあります。

併用する際、注意したい成分は「ビタミンK」「食物繊維」です。
血液の凝固作用を持つビタミンKを過剰に摂取すると血栓ができやすくなる恐れがありますし、
食物繊維を大量に摂ると腸内環境が悪くなり、下痢・便秘が起こる可能性があります。
これ以外の成分も過剰に摂取すると体になにかしらの悪影響を与える危険があるので注意しないといけません。

重複成分を防ぐためにもサプリメントを何種類も飲むのはやめてください。
飲む種類が増えれば増えるほど重複する危険が高まり、過剰摂取のリスクも高くなります。
必ずサプリメントにどのような成分がどのくらい含まれているのかをチェックしましょう。
この2点に注意して飲めば、安全に青汁とサプリメントを一緒に飲むことができます。


■相乗効果が期待できるサプリメント
サプリメントの中には青汁と一緒に飲むことで相乗効果が期待できるものもあります。
青汁と併用すべきサプリメントをいくつか紹介します。

まず、紹介するのは乳酸菌のサプリメントです。
乳酸菌には腸内環境を整え、お通じを良くする働きがあります。
青汁に含まれる食物繊維にも同じ効果があるので、サプリメントと併用することによって、
効果的に便秘を改善できます。


そして、コラーゲンのサプリもおすすめです。
コラーゲンといえば美肌効果のある成分として有名ですが、ビタミンCがないと本来の効果を発揮できません。
青汁にはたっぷりビタミンCが含まれているので、コラーゲンの生成を促し、肌荒れを効果的に改善できます。
特に肌のたるみが気になる・・・という方は、コラーゲンのサプリメントと青汁を一緒に飲んでください。


■ミネラルに特化したサプリメントは併用に向かない
青汁と相性のいいサプリメントもあれば悪いサプリメントもあるので覚えておきましょう。
あまりおすすめできないのがミネラルに特化したサプリメントです。
食物繊維とミネラルは相性があまり良くありません。
同時に摂るとミネラルが食物繊維に吸収され、食物繊維と一緒に排出されてしまいます。
そのため、青汁とミネラル豊富なサプリメントの併用は避けるべきです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
めっちゃたっぷり フルーツ青汁

 

人気の青汁口コミ

 

青汁の効果を高めるコツ

 

スムージーやジュースとの違い

 

青汁の飲み方

 

青汁で期待するとしたら

 

青汁の嘘?本当?

 

青汁の選び方

 

青汁をお得に飲む方法

 

 

 

極の青汁

 

めっちゃたっぷり フルーツ青汁